速読ブックレビュー 聞く力②

佐野インストラクター書評『聞く力 心をひらく35のヒント』

聞く力 心をひらく35のヒント (文藝春秋) 聞く力 心をひらく35のヒント (文藝春秋)

阿川 佐和子 (著)
253ページ

頑固オヤジから普通の小学生まで、つい本音を語ってしまうのはなぜか。
インタビューが苦手だったアガワが、1,000人近い出会い、30回以上のお見合いで掴んだコミュニケーション術を初めて披露する。

【読書の所要時間】 30分(精読で1回)

 

アガワさん、かわいい! という一冊。
 「聞く力」というと、昨今うたわれる“コミュ力”の how to を期待するかもしれないが、この本は阿川佐和子氏のエッセイにほかならない。正直なところ how to を期待するならば目次だけで十分である。
 ニュースキャスターとしての華やかな印象が強い阿川氏だが、本書ではとても謙虚に自分のことを話し、迷い、壁にぶちあたりながらもなんとかインタビューを成功させてきた素直でお茶目なアガワさんがいる。また、数々の著名人の小話も織り交ぜられていて、読者を飽きさせない。このテンポの良さや親しみやすさはアガワさんの素直な性格から出ているものなのか、知的なアガワさんによる策略なのかどうかはわからないが、私の目にはまっすぐなアガワさんが映る。キャスターという仕事を通して成長するアガワさんの姿がとても微笑ましく思える、そんな一冊です。

(佐野インストラクター 2012年11月)


無料体験へ
  • 無料体験レッスン
  • オンライン体験レッスン
  • メディア掲載情報|各種メディアに多数出演!
  • 書籍|SP速読学院が出版した書籍一覧
  • CD/アプリ|SP速読学院が開発したトレーニングアプリ
  • 企業研修
  • 無料速読トレーニング
  • 速読情報
  • ブログ情報|随時更新中!