記憶術情報 7. 反復法

7. 反復法

精読で読んでも、復習しないと記憶はうすれていきます。
何回か繰り返し学習して、長期記憶となります。
重要用語を覚えたり、英単語を覚えるときは反復法が基本になります。各出版社から辞書や一問一答問題集がでていますので、反復して学習してください。
短期記憶を繰り返すと長期記憶(心内辞書)となります。私達の頭の中にはキーワードのネットワークで知識が保存されていきます。精読で読み、反復して覚えることが、インプットの基本となります。
大学受験生用に一問一答問題集を紹介しておきます。

1.「一問一答世界史用語問題集」山川出版社
2.「一問一答日本史用語問題集」山川出版社
3.「一問一答地理用語問題集」山川出版社
4.「一問一答政治経済用語問題集」山川出版社
5.「一問一答現代社会用語問題集」山川出版社
6.「一問一答式基礎解析」富士教育
7.「一問一答式古典」富士教育
8.「一問一答式生物IB」富士教育

速読情報 目次へ戻る

【SP式速読法】の無料体験を各教室で開催しています。
トレーニングソフトやギフトチケットなど、特典いっぱいの無料体験はこちらです。

無料体験へ

  • 無料体験レッスン
  • オンライン体験レッスン
  • メディア掲載情報|各種メディアに多数出演!
  • 書籍|SP速読学院が出版した書籍一覧
  • CD/アプリ|SP速読学院が開発したトレーニングアプリ
  • 企業研修
  • 無料速読トレーニング
  • 速読情報
  • ブログ情報|随時更新中!