記憶術情報 6. 頭文字法

6. 頭文字法

一度に覚えられる単語は7 ± 2チャンクです。頭文字法で意味づけしていくとチャンキングの理論で記憶容量が少なくてすみ、かつイメージ化しているので記憶に長くとどまります。頭文字法で覚えると暗記が容易になります。


速読情報 目次へ戻る

【SP式速読法】の無料体験を各教室で開催しています。
トレーニングソフトやギフトチケットなど、特典いっぱいの無料体験はこちらです。

無料体験へ

  • 無料体験レッスン
  • オンライン体験レッスン
  • メディア掲載情報|各種メディアに多数出演!
  • 書籍|SP速読学院が出版した書籍一覧
  • CD/アプリ|SP速読学院が開発したトレーニングアプリ
  • 企業研修
  • 無料速読トレーニング
  • 速読情報
  • ブログ情報|随時更新中!