トップページへ戻る

文節読みトレーニング

HTML5 Canvasに対応していません。
 

文節読みトレーニングとは


トレーニング用に、1文を文節単位で区切った例文を用意しました。1行ずつカメラのシャッターを切るような感覚で、文節を読みとっていってください。少ない文節数から始め、視線を上下に動かさず、徐々に文節数をふやしていくことで、ひと目で複数の文節を把握できるように訓練していきましょう。

文節が増えてくると、ひと目で理解するのが困難になってきたと思います。
このトレーニングは、リーディングスパン向上トレーニングと並行して行ってください。リーディングスパンが向上しないと、文節読みも上達しません。
上達の目安は、2文節以上の文章がひと目で理解できることです。


トレーニング一覧へ
実際の本での速読をマスターするためには、教室でのレッスンが必須です。まずは無料体験をお試しください。
無料体験へ)
お申込・お問合せ・資料請求はお気軽にフリーダイヤルでどうぞ。 0120-784-005
会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー
admin@pc-sokudoku.co.jp
Copyright © 2002 - 2013 SP速読学院 All Rights Reserved.