SP速読学院ロゴ

速読レッスン3週間でセンター模試がE判定からA判定へ

三週間でE判定からA判定へ、神戸大学に現役合格
K.K. 君 

 K.R.くんに誘われたのがきっかけで、SP速読学院に入会されたK.K.君。
 集中コースで速読法、記憶術のトレーニングを開始しました。

 模試でなかなか良い判定が出ず、成績に伸び悩みを感じていたK.K.君でしたが、『SP速読学院に通い始めてから勉強がはかどるようになり、学校の小テストの点数が上がっていくのが不思議な感じだった』と入会当初の感想を語ってくれました。

 トレーニング開始から約3週間、分速1万文字の読書スピードを達成した頃に受験した模試では、時間に余裕が出来、第一志望の国立大学の判定がE判定からA判定へと急上昇。入試本番でも実力を発揮し、見事第一志望校の神戸大学に現役合格されました。


たった数週間で、第一志望の神戸大学の模試判定がE判定からA判定になり、
今春見事合格を勝ち取ったSP速読学院受講生のご報告です。
正確に理解しながら記憶に残るSP式速読法は、勉強力・仕事力の向上につながります。

E判定からA判定へ…現役で神戸大学合格 K.K.君の場合

K.R.くんに誘われたのがきっかけで、SP速読学院に入会されたK.K.君。
集中コースで速読法、記憶術のトレーニングを開始しました。

模試でなかなか良い判定が出ず、成績に伸び悩みを感じていたK.K.君でしたが、 『SP速読学院に通い始めてから勉強がはかどるようになり、学校の小テストの点数が上がっていくのが不思議な感じだった』と 入会当初の感想を語ってくれました。

トレーニング開始から約3週間、分速1万文字の読書スピードを達成した頃に受験した 模試では、時間に余裕が出来、第一志望の神戸大学の判定がE判定からA判定へと急上昇。

入試本番でも実力を発揮し、見事第一志望校に現役合格されました。

読書速度向上グラフ
2005年8月にSP式速読法を始め、13回目のレッスンで分速10,000文字を達成。


  短期間で学力アップ、兵庫県立大学に現役合格
K.R. 君 

 『センター模試の評論の解答に時間がかかり、焦りもあって国語全体の得点が低かった』と半年前の自分を振り返るK.R.君。
 「受験の天王山」といわれる夏休みも半ばを過ぎた頃、『何かしないといけない』と考えたK.R.君は、友人のK.K.君を誘ってSP速読学院の無料体験レッスンを受講し、すぐに入会。集中コースで速読法、記憶術のトレーニングを開始されました。

 トレーニングを始めて、『小説をイメージして読めるようになり、試験でも自信を持って解答出来るようになっただけでなく、速読をきっかけに興味の幅が広がった』と語ってくれたK.R.君は、見事、第一志望の兵庫県立大学に現役合格されました。


SP式速読で見事現役で兵庫県立大学合格… K.R.君の場合

『センター模試の評論の解答に時間がかかり、焦りもあって国語全体の得点が低かった』と半年前の自分を振り返るK.R.君。

「受験の天王山」といわれる夏休みも半ばを過ぎた頃、『何かしないといけない』と考えた K.R.君は、友人のK.K.君を誘ってSP速読学院の無料体験レッスンを受講し、すぐに入会。 集中コースで速読法、記憶術のトレーニングを開始されました。

トレーニングを始めて、『小説をイメージして読めるようになり、試験でも自信を持って解答出来るようになっただけでなく、 速読をきっかけに興味の幅が広がった』と語ってくれたK.R.君は、見事、第一志望の兵庫県立大学に現役合格されました。

読書速度向上グラフ 2005年8月にSP式速読法を始め、16回目のレッスンで分速10,000文字を達成。


  分速2万文字をマスターして
Y.T さん 
グラフ

 50コマ(25日間)のプログラムを終えての一番の感想は自分にこんな能力があったのかという驚きです。あまりのことに感動を通り越して、ただ呆然とするだけです。
 実を言えば、開始当初は「分速1万文字なんてあり得ない」と思っていたのですが、日に日に目の使い方や動かし方が分かり、読める量が増えるにつれて、「案外できるかも」という予感がし始め、それが現実のものとなったとき、ただただ凄いと感嘆するのみでした。
 その後、英語速読にも挑戦し、分速1000wordsを達成し、日本語は分速2万文字を達成したわけですが、おかげさまで日常の生活が変わった気がします。新聞を読む時間が大幅に短縮され、朝に余裕ができました。本屋での立ち読みが増えました。自転車で街中を走るとき、以前より多くの情報をキャッチできるようになり、より安全運転できるようになりました。そういうところでも効果を実感できることが凄いなと思う所以です。
 私は現在学生ですが、この速読術を学んだことで論文を読むスピードが大幅に上がり、ゼミの準備にかかる時間を半分程度にまで短縮できるようになりました。よって、同程度の時間をかけて、以前よりも深い考察を重ねてゼミに臨むようになりました。これが私にとって一番の収穫です。
 予想以上に高い効果を得られたのは、毎日のトレーニングを頑張ったからというのもあるでしょうが、指導法とそのカリキュラムがしっかりしていることが大きかったと思います。今はこれだけのものを与えてくださったことにとても感謝しています。短い間でしたが、大変お世話になりました。ありがとうございます。


短期間で驚くほどの効果を上げる、試験に強いSP式速読法。
あなたも”記憶に残る速読”を体験してみませんか?

無料体験へ
  • このページの上部へ
  • トップページへ
  • サイトマップ
お申込・お問合せ・資料請求はお気軽にフリーダイヤルでどうぞ。 0120-784-005
会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー
admin@pc-sokudoku.co.jp
Copyright © 2002 - 2017 SP速読学院 All Rights Reserved.