速読記憶術 読書感想文「トリツカレ男」ほか

SP式記憶術レポート 京都教室 N.S様、C.K様(小学6年生)

受講生の方によるSP式記憶術のレポートです。
初見の本を読んだ後、本を一切見ずにブレインマップを作成し、要約や感想文を書き出します。

『トリツカレ男』 いしい しんじ 著

京都教室のN.S様(小学6年生)の書き出し例です。
初見の書籍の一部を一度だけ読み、アウトプットを行いました。


ブレインマップ


ブレインマップ


「トリツカレ男」 読書感想文
 私は、「トリツカレ男」を読みました。「トリツカレ男」はジュゼッペがいろいろなものにトリツカれ、三段とび、オペラ、昆虫さい集や、ペチカという女の子までトリつかれ、そのトリつかれたものが役に立つという話です。
 私はその「トリツカレ男」に出ていた主人公のジュゼッペと、飼っていたハツカネズミのコンビがおもしろいので大好きです。二人のコンビは、ときどき全く反対の意見をいうけれど、ボケとツッコミをしているみたいで、とても仲が良いです。そのコンビのおもしろいところは、2つあります。1つは、全く反対の意見を言っていて、笑えてくるからです。 2つ目はジュゼッペがバカなことをしようとすると、ネズミがいつもとめようとしていて、そのネズミが必死でとめようとしていてかわいいしおもしろいし、ネズミのほうがまともだなと思うと笑えてくるからです。
 とても笑えるのでぜひ読んでもらいたいし、読んでいるうちにどんどん楽しくなってきます。


『ももこのいきもの図鑑』 さくら ももこ 著

京都教室のC.K様(小学6年生)の書き出し例です。
初見の書籍の一部を一度だけ読み、アウトプットを行いました。


  • 無料体験レッスン
  • オンライン体験レッスン
  • メディア掲載情報|各種メディアに多数出演!
  • 書籍|SP速読学院が出版した書籍一覧
  • CD/アプリ|SP速読学院が開発したトレーニングアプリ
  • 企業研修
  • 無料速読トレーニング
  • 速読情報
  • ブログ情報|随時更新中!