体験談 第34回 R.K様

体験談 第34回 R.K様

SP速読学院 受講生の方の体験談を紹介致します。
第34回目は京都教室に通うR.Kさんです。(2013年12月)

お名前

R.Kさん


 ショートカットヘアがとてもお似合いの素敵な女性です。
 いつも姿勢よく速読トレーニング受講をされているのがとても印象的でした。
 現在学生さんで、医師国家試験を2月に控えていらっしゃるため、一旦SP速読学院をご卒業されました。

入会日と受講コース

2013年4月7日ご入会
総合コース(50分×50回、トレーニングソフト付属)

トレーニング前の読書スピード

560文字/分

現在の読書スピード

グラフ 全体理解
 24,990文字/分
精読
 14,400文字/分

速読を始められたきっかけは何ですか?

 トレーニング前は絞り込み・音声化をしがち(特に教科書などしっかり覚える必要のある本で)でしたが、時々は速読している時もありました。その切替が意識的に出来なかった(何の差なのか分からなかった)のですが、「訓練すればもっとラクに速く読めるはず」という感じがあったので、速読教室をネット検索しました。

速読を習得されて、受験や勉強に役立ちましたか?

 はい、もちろん!
 今は医師国家試験の勉強中ですが、問題が制限時間の半分くらいで解けます。

読書量は増えましたか? また生活やライフスタイルに変化はありましたか?

 増えました。「絞り込み・音声化」しがちな頃は、読む事が自体がかなり苦しい作業でした。でも今は肩の力を抜いて読めます。

トレーニングに対する感想をお聞かせください。

 個別指導で、私のペースに合わせてきめ細かくアドバイスしてくださるので、毎回とても励みになりました。モチベーションを保てました。

今後、速読をどのように活用したいですか?

 毎日の生活の中でもっと読む量を増やしていきたいです。後は数をどんどんこなして全体理解、精読、熟読という様々な読み方を臨機応変に自然に使い分けられるようになりたいです。(まだそれが自然にできるレベルにはなっていないので)

速読をこれから学ぶ方に向けて一言お願いします。

 話し方、聞き方、書き方に場面や必要に応じて様々な方法があるように、読み方も様々な方法を持っておくと楽しいです!



  1冊を10分位で読むことができるようになりました。
M.K さん(会社員)

 速読法を始める前には、1冊読むのに何時間も時間がかかり、途中で集中力がきれて内容がわからなくなることがあり、何度も休憩しながら読書していました。
 SP式のトレーニングを始めて約一ヶ月で1冊を約30分で一気に読めるようになりました。感情移入をして読書を楽しみながら読んでいるのに、時間は確実に短縮できました。また、1冊を休憩なしで読めるので、集中力がついたと思います。
 今は1冊を10分前後で読むことができるようになりました。小説は映画を見るようにイメージに変換して読書しています。読書終了後の記憶もよくなりました。



  • 無料体験レッスン
  • オンライン体験レッスン
  • メディア掲載情報|各種メディアに多数出演!
  • 書籍|SP速読学院が出版した書籍一覧
  • CD/アプリ|SP速読学院が開発したトレーニングアプリ
  • 企業研修
  • 無料速読トレーニング
  • 速読情報
  • ブログ情報|随時更新中!