SP速読学院ロゴ

立ち読みが増え、必要な本のみ買う

SP速読学院 受講生の方の体験談を紹介致します。
第6回目は大阪教室に通う K.W さんです。(2011年10月)

お名前

K.W さん

プロフィール

 投資ディーラーのW様。FX(投資)を教えておられます。趣味はマジック、格闘技、クライミング。マジックはアマチュアということですが、マジッククラブの会長を務めておられます。

入会日と受講コース

2011年5月9日ご入会
受講コース:総合コース50回 (20%追加キャンペーンにより10回追加)

トレーニング前の読書スピード

1,152文字/分

現在の読書スピード

グラフ

全体理解
 28,800文字/分
精読
 16,790文字/分


速読を習うきっかけ

本を読む時間を短縮してたくさん読めるようになりたいというのもありますが、視野を広げることにより、端から端までどういうことが書いてあるかきちんと認識できるようになりたいというのが一番の目的でした。
 FXをやる時パソコン画面にチャートを表示するのですが、1枚だけではなく、例えば5分・15分・1時間・4時間など、時間帯の違うチャートを画面いっぱいに出しているので、端々まで全て意識しながら一目で見えるように視野を広げたかったというのがありました。

速読を習っていてよかったこと

視野が広がり、パソコン画面全体を注意して見えるようになりました。画面上のチャートも見やすくなりました。
 また、本を読む時間が短縮できたので、立ち読みが増えました。最近は立ち読みをして、必要な本のみ買う様になりました。

これから読んでいきたい本など

普段は漫画や勉強関係の専門書を読むことが多いです。小説も好きで読みたい本はあるのですが、出版される量が多く全然追いつかない為あまり読んでこなかったのですが、これからは小説も読んでいきたいです。

速読をこれから学ぶ方に向けて一言どうぞ

僕はFXに役立てているのですが、速読が身につけば読書以外にも役立つということを知っていただければと思います。



  1冊10分以内に読破、読書量も格段に増えました。
S.T さん

体調を崩し退職してから、時間に余裕ができるようになり、本をたくさん読んでキャリアアップにつなげる目的で速読をスタート。
 始めてからは、書店で10分程度の立ち読みでも1冊の本のあらすじをつかめるようになり、辞書を引くことも格段に速くなりました。
 記憶力もアップして、今では7冊位の本を並行して読み進めています。速読法をマスターしてからは視野が広がり、本を読みながらまわりの人にぶつからず歩けるのが特技になりました。



  複数行の速読をマスター
H.Y さん 
グラフ

レッスン後は文字を読むというより、一行を見るという感覚で「読む」ようになりました。また、日常での読書の際も、2~3行を見るという読み方でかなり速く読むことができるようになりました。



  • このページの上部へ
  • トップページへ
  • サイトマップ
お申込・お問合せ・資料請求はお気軽にフリーダイヤルでどうぞ。 0120-784-005
会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー
admin@pc-sokudoku.co.jp
Copyright © 2002 - 2017 SP速読学院 All Rights Reserved.