新着情報一覧

2012.11.29
読書記録、本の紹介

役にたつ心理学

こんにちは~京都教室インストラクターのDです。

紅葉の秋ももう終わりますね…朝起きる時寒いですね~2度寝しないよう朝起きてすぐに体操をして体を温めるようにしてます! ところで最近読んだ本の中に「心理学」関連の本が1冊ありました。

「今すぐ使える心理学 しぐさを見れば心の9割がわかる!」渋谷 昌三著 三笠書房

言葉、視線、声、手の動き、座り方、見た目…ちょっとしたコツがわかれば、相手の心理を見抜くのはとても簡単なこと。本音は隠したくても隠せないものなのです。人望のある人、仕事のできる人、いい恋をしている人はもう気づいている!?“深層心理”を見抜く方法。

[amazonjs asin="4837964370" locale="JP" title="「しぐさ」を見れば心の9割がわかる! (王様文庫)"]

とても興味深い内容で、読んだ後も役立つ事が多かったので抜粋してお伝えしたいと思います。

【対話相手が自分の話に興味をもっているかどうかを判断できる?!】

相手が身を乗り出して自分の話を聞いてくれていても、実は興味を持たれていない事も実は!あるそうです… (怖いですね、他人を信用できなくなりそうです) さて! そんな時はどうするか?? 相手のつま先がどの方向に向かっているかを確認してください。 身を乗り出していても、つま先が明後日の方向なら…相手はあなたの話に興味なし 逆に興味が薄そうでも、つま先があなたの方をしっかり向いているなら…相手はあなたの話に興味がある

だそうです…。結構役立ってます、この情報。

【こんな口癖の人はこんな傾向がある?!】

「要するに…」を多用する人っていませんか?彼らは「仕切りたがり屋」タイプとのこと。

「なるほど×2」をよくいう人は…あなたの話をあまり聞いてません。次に自分が何を言うか考えてます。 (早く私に話させてください、との合図だそう!)

上記のような口癖の人は私の周りにもいます。例外もきっとあると思うのですが…今の所ほぼ当てはまっているので おもしろいですね~

ただこの本の物足りなかった部分は…上記のような傾向の人々に対する対応策があればもっと読み応えがあったのにな~と思いました。 例)仕切りたがり屋には好きなだけ仕切ってもらって疲れていただきましょう。

あとは個人的に相手も上記のような情報をもし熟知していたとしたら… 話し合いが騙し合いになるのでは?と少しだけ心配になりました。

  • 無料体験レッスン
  • オンライン体験レッスン
  • メディア掲載情報|各種メディアに多数出演!
  • 書籍|SP速読学院が出版した書籍一覧
  • CD/アプリ|SP速読学院が開発したトレーニングアプリ
  • 企業研修
  • 無料速読トレーニング
  • 速読情報
  • ブログ情報|随時更新中!