新着情報一覧

2013.07.04
読書記録、本の紹介

書籍「阪急電車」と安曇野リンゴパイ

今晩は~インストラクターのDです。
今日は突然の雨降りが何回かありましたね!
日中はずっと京都教室にいるので私は難を逃れました!

さて、本日は休憩時、美味しいおやつ(安曇野リンゴパイ)があったのでコーヒーを飲みながら…
「阪急電車」(有川 浩著)を読みました。
1行でこの本を説明するなら…
「片道15分の間に織りなされる奇跡の物語の傍観者になれる」…でしょうか?
(なんか映画の宣伝で言った気もします…)

ちょっと古めの言葉でいうなら…
「胸キュン」です。
(ちょっと前に現・朝ドラのヒロインもキュンキュン言ってましたね~)

安曇野リンゴパイのおかげで、より甘酸っぱい気持ちを味わえました。

実はこの本いつの間にか京都教室にあったので気になってました。
確実に1~2週間前までは無かったはずなんです。
どなたかの寄贈本でしょうか?
ありがとうございます。

本書には登場人物がたくさんいますが、私のお気に入りのキャラは「小学生のショウコちゃん」です。
ペアだと、「ゴンちゃんカップル」がいいですね~

ちなみに阪急「西宮北口」駅。

呼称が「ニシキタ」派と「キタグチ」派がいるようです。
私はどちらかというと、「ニシキタ」ですね。(普段呼ぶ機会ないですが…)

皆様はどちら派でしょうね?

今回はイメージしやすいこと、映画を見ていた事もあり、269ページ10分でしっかりめに読めました。

内容が気になった方は是非京都教室に「阪急電車」読みに来てくださいね~

では

[amazonjs asin="4344415132" locale="JP" title="阪急電車 (幻冬舎文庫)"]
  • 無料体験レッスン
  • オンライン体験レッスン
  • メディア掲載情報|各種メディアに多数出演!
  • 書籍|SP速読学院が出版した書籍一覧
  • CD/アプリ|SP速読学院が開発したトレーニングアプリ
  • 企業研修
  • 無料速読トレーニング
  • 速読情報
  • ブログ情報|随時更新中!