新着情報一覧

2017.12.01
メディア出演

NHK Eテレ「テストの花道 ニューベンゼミ」再放送決定!

10月に放送された、「テストの花道 ニューベンゼミ」(NHK Eテレ)が
12月4日と9日に再放送されます!
初回の放送時が大変好評だったということで、見逃した方は是非この機会にご覧ください。

「テストの花道 ニューベンゼミ」は、高校生を対象にした勉強法についての番組です。
今回の番組では、ニューベンゼミのゼミ生である3人の高校生に
SP速読学院の学院長・橘遵がレッスンを行いました。


■最初のそれぞれの計測結果は、こちら! (※もちろん初めて読む文章で計測しています)
☆アレンさん…小説:828文字/分、問題集:662文字/分
☆とみあかさん…小説:680文字/分、問題集:662文字/分
☆れんさん…小説:1200文字/分、問題集:916文字/分
(日本人の平均速度…小説など一般書の場合500~600文字/分、問題集だと500文字/分)


■2度目の測定の結果は、こちら!
☆アレンさん…小説:828文字⇒2209文字 約2.7倍!
問題集:662文字⇒1420文字 約2.1倍!
☆とみあかさん…小説:680文字/分⇒1462文字/分 約2.2倍!
問題集:662文字/分⇒1610文字/分 約2.4倍
☆れんさん…小説:1200文字/分⇒16800文字/分 約14倍!
問題集:916文字/分⇒4830文字/分 約5.3倍!

最も速度が伸びたれんさんは、トレーニング後に1週間で約40冊の本を読破されたそう!驚異的な量ですよね。

えっどんなトレーニングをしたの?!と気になった方、ぜひ再放送をご覧ください。
番組の内容は一部ですが、ホームページ上でも公開されています。
→ ニューベンゼミHP

また、収録の裏側レポートはこちらからご覧ください
→ 収録の裏側レポート

試験問題を解くために必要なのは
「熟読」=内容をしっかりと記憶・理解しながら読む能力。
飛ばし読みや拾い読みではなく、全文字しっかりと眼に入れたうえで内容を取らなければ、読解力は身に付きません。
もう試験は関係ない!と思われている大人の方にとっても
会議資料を読んだり、情報収集のためにたくさんの文章を自分自身の知識にするためにも必要な力でもあります。

・読まなければならない文章は多いけど、時間が足りない
・たくさん本を読んでいるつもりだけど、なんだか記憶に残っていない
・試験時間をもっと効率よく使えるようになりたい

そんな悩みをお持ちの方は、もしかしたら熟読ができていないのかもしれません。

SP速読学院の無料体験レッスンでは、ニューベンゼミのゼミ生の皆さんが受けたようなトレーニングを実際に受けられます!
今よりも速く、今よりも深い読み方を身に付けてみませんか?
↓お申込みはこちらから↓
本物の知識が身につく速読術 無料体験
  • 無料体験レッスン
  • オンライン体験レッスン
  • メディア掲載情報|各種メディアに多数出演!
  • 書籍|SP速読学院が出版した書籍一覧
  • CD/アプリ|SP速読学院が開発したトレーニングアプリ
  • 企業研修
  • 無料速読トレーニング
  • 速読情報
  • ブログ情報|随時更新中!