新着情報一覧

2014.02.22
インストラクターより

日本語の奥深さ

こんにちは~京都教室インストラクターのDです。

最近お魚好き仲間が増えて嬉しい日々を過ごしております。
外食の際も嗜好が一緒だから店選びでがっかりしない!
これ結構、重要なポイントですね。

そろそろ牡蠣のシーズンも終わりに近づいておりますね…。
さみしい限りです。

さてさて最近知った読み仮名に関してお話しますね。
「ねだる」を皆様は漢字で書けますか?

…答えは「強請る」です。

「ゆする」と入力すると上記のように変換されます。
こ、怖いですね!
クリスマスにはゲームが欲しい…などの「おねだり」は「恐喝」だったんでしょうか?!
日本語は奥が本当に深い!

そもそも、ねだるに何故「お」を付けて可愛らしい雰囲気を追加したのでしょう?
いったい誰がいつ「お」を付けたのでしょうね?

台所→お台所→おだいどこ

…いったい日本語はどこに向かっているんでしょうか?
今一度学びなおしたいな~と思う今日この頃です。

ではでは~

  • 無料体験レッスン
  • オンライン体験レッスン
  • メディア掲載情報|各種メディアに多数出演!
  • 書籍|SP速読学院が出版した書籍一覧
  • CD/アプリ|SP速読学院が開発したトレーニングアプリ
  • 企業研修
  • 無料速読トレーニング
  • 速読情報
  • ブログ情報|随時更新中!