SP速読学院ロゴ

SP速読学院 速読ブログ

BYU大学授業

大学授業様子:SP式速読授業を受けて <ボール>

2007年7月23日

img07070005_1

BYU大学での英語速読授業を受けての感想です。画像クリックで大きくなります。

"My Thought about Speed Reading Class"

I enjoyed speed reading class very much. Before taking your class I felt that I was very slow at reading. Now I feel more confident in my ability to read. ...

カテゴリ:BYU大学授業

大学授業様子:走れメロス <シンスケ>

2007年7月22日

img07070002_1

BYU大学での英語速読授業で行った課題、「走れメロス」を読んでの感想です。画像クリックで大きくなります。

"Friendship - Melos,Run!"

We sometimes find it difficult to trust in others like the king in the story "Melos, Run!" The world in which we are living is getting worse and worse as people deceive and lie to each other more and more. ...

カテゴリ:BYU大学授業

大学授業様子:走れメロス <ボール>

2007年7月15日

img07070003_1

BYU大学での英語速読授業で行った課題、「走れメロス」を読んでの感想です。画像クリックで大きくなります。

”友と友の間”

「走 れメロス」には、最も心を打たれた場面は試練を受けてもう仕方の無い時、メロスが友人について考えたことです。「友と友の間の真実は、この世でいちばん誇 るべき宝なのだからな。」それを読んで、私にとってとても印象的でした。メロスとセリヌンティウスの間に、本当な友情が表されています。彼らの関係の模範 にもとずいて、この友人の間の友情の属性についてお話したいと思います。……

カテゴリ:BYU大学授業

大学授業様子:走れメロス <コーリ>

2007年7月8日

img07070004_1

BYU大学での英語速読授業で行った課題、「走れメロス」を読んでの感想です。画像クリックで大きくなります。

”走れのメロス”

走れのメロスは友情に対する話です。メロスとセリヌンティウスはとてもよい友達でした。彼らはキリストのような愛を示していました。彼らの模範に従うべきだと思います。……

カテゴリ:BYU大学授業

大学授業様子:蜘蛛の糸 <コーリ>

2007年7月1日

img07070001_1

BYU大学での英語速読授業で行った課題、「蜘蛛の糸」を読んでの感想です。
画像クリックで大きくなります。

「仏教とキリスト教の救いの違い」

 ”仏教とキリスト教にはいくつか似ているところがありますが、違うところもかならずあります。具体的に、仏教とキリスト教の違いについて四つのテーマから話したいと思います。……”

カテゴリ:BYU大学授業

大学授業様子:蜘蛛の糸 <シンスケ>

2007年6月7日

img07060002_1

BYU大学での英語速読授業で行った課題です。
『蜘蛛の糸を読んでの感想』

"The sipder's Thread - How to prepare to reach the heaven"

God wants to return to Him. In order to return to Him, we need to become like Him because we cannnot enter into His glorious with our sins. What do we have to do in order to go to heaven? ...

画像クリックで大きくなります。

カテゴリ:BYU大学授業

大学授業様子:蜘蛛の糸 <ボール>

2007年6月6日

img07060001_1

BYU大学での英語速読授業で行った課題です。
『蜘蛛の糸を読んでの感想』

”仏教とキリスト教の救いは似ている所が沢山あります。しかし、基本的な教えは違います。仏教の救いとは罪の結果から解放されることだと思います。キリスト教には救いとは罪自体に打ち勝ち清く成ることです。……”


画像クリックで大きくなります。

カテゴリ:BYU大学授業

BYU速読授業の感想<コーリ>

2006年10月2日

1)速読授業の感想
速読の授業はてとも面白かったです。特にいろいろな読み方を習うことができました。目を大きく見えることや全体理解で読むこと がだいぶ助かると思います。授業が目本語でされたから、それだけが目本語を聞く練習となって、今学期でもうちょっと上達できたかなと思います。そしてこれ から速読でもっと読めるようになるために、技術やビジョンを受けました。

2)効果的だったトレーニング
Brain Mapということが本当に効果的だと思います。その方法を使って話しの内容がじっと覚えやすくなりました。そして英語でも目本語でも速読で読む時に一つ一つの言葉で止まって読まないで、ただ大体読み、読む流れを集中するのが本当に速読で助かりました。

3)速読による変化
変化がありました。特に目がもっと大きく見えるようになりました。それで一目で英語の本を読めるようになりました。それと同時全体理解でいろんな教科書などがだいぶ速く読むようになりました。何か復習する時にそれは本当に助かります。
ピアノを弾く時に視野が広くなったと感じます。高音部記号しか見えなかったのが、楽譜の高音部記号と低音部記号と手が同時に見えるようになったと感じました。ピアノがもっと上達すると思います。本当に助かります!

カテゴリ:BYU大学授業

BYU速読授業の感想<ジーン>

2006年10月1日

2)効果的だったトレーニング
The most effective training for me was reading sentence in English. I also enjoyed the memory exercises. Doing speed reading in Japanese was difficult because I was unfamiliar with many of the Kanji used.

3)速読で起こった変化
I think I am able to remember move of what I read now than I saw able to before.

カテゴリ:BYU大学授業

BYU速読授業の感想<シンスケ>

2006年9月21日

1)速読授業の感想
とても楽しかったです。もっと色んな方法で読むスキルを習いたかったです。コンピューターの練習が効果的だったと思います。読 んでいるものを音に変えないで理解することはまだまだ不慣れですが、少しずつできるようになってきています。もっと速読の授業を受けていきたいです。

2)効果的だったトレーニング
眼筋ストレッチをはじめてしたとき、目にも筋肉があると知ってびっくりした。今では散歩のときや待っていてひまなときにいつも眼をストレッチしたりするようにしている。周りにあるものをもっと意識するようになった。
個人的に好きだったのはイメージトレーニングです。頭の中で強いイメージができると聞いたとき、もっと想像力をつけるようにしないといけないなあと感じた。これから授業のノートはイメージして内容をできるだけ自分化できるようにしたいです。

3)速読授業を受けての変化
本を読むようになったこと。
視野が少し広がったこと。
今まで本を読むことに関してあまり関心が無かったのですが、練習もかねて色んな本に眼を通してみようという気になりました。まだまだ遅いですがどんどん練習していきたいと思います。眼のストレッチも続けていきます。

カテゴリ:BYU大学授業

  • このページの上部へ
  • トップページへ
  • サイトマップ
お申込・お問合せ・資料請求はお気軽にフリーダイヤルでどうぞ。 0120-784-005
会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー
admin@pc-sokudoku.co.jp
Copyright © 2002 - 2017 SP速読学院 All Rights Reserved.