新着情報一覧

2006.07.27
BYU大学授業

BYU授業様子 7月27日

img06070020_1

一昨日に行った書き出し訓練の復習をする。どのようにしたら正確に内容を書き出せるようになるかを指導する。
 精読や熟読の読み方をすれば、頭 の中の海馬(短期記憶の部位)に情報をインプットすることができる。しかし、情報のインプットは例えるなら、タンスの中に次々と洗濯物を整理しないでつっ こんでいくのと同じだ。必要な時にすぐに適切な服を取り出すことが出来ない。ブレーンストーミングを行い、情報を整理すれば、自分も相手も分る様に説明で きる。分りにくい説明は、本当は本人が良く分っていないで説明している場合が多い。
 ホワイトボードでサンプルを書き説明する。その後、連想結合法25個をテストする。シャー君は35個まで練習したので、40個にチャレンジする。シャー君38個正解。25問中、1人は20個、もう1人は23個。後全員が全問正解する。

  • 無料体験レッスン
  • オンライン体験レッスン
  • メディア掲載情報|各種メディアに多数出演!
  • 書籍|SP速読学院が出版した書籍一覧
  • CD/アプリ|SP速読学院が開発したトレーニングアプリ
  • 企業研修
  • 無料速読トレーニング
  • 速読情報
  • ブログ情報|随時更新中!